見たことのない ならまちを探しに行こう。

ならまち遊歩

ゆるやかな時が流れる「ならまち」。

古くは元興寺の境内であり、今も江戸時代の面影が残る

美しい格子の町屋 商店街 細い路地.....

ノスタルジックな街並みを提灯のあかりが照らします。

その提灯のあかりに誘われて、史跡やまちにとけこむ

新しいお店などを巡ってください。

あなたのお気に入りの場所に出会えるかも。

[提灯点灯時間]

18:30~21:30

*雨天の場合、中止することがあります。

ならまちを、提灯が灯す10日間。

まちなかを照らすその他の灯り

エリア内の店舗および家屋、商店街などに提灯を装飾し対象エリアの範囲を示すと共に、ならまちの幻想的な雰囲気をお楽しみいただきます。またエリア内の特定のポイントに提灯アート「ならまち超珍アート」を設置し、より多くの方々にならまち周遊のきっかけとなる様なスポットを創ります。

©やぐゆぐ道具店

©やぐゆぐ道具店

周遊を愉しむ 遊歩

Vol.

2

ならまち楽座

©ならそら

Vol.

1

Vol.

3

My提灯アートづくり

ならまち・超珍探検隊

ひと夏の思い出に、提灯に自分の好きな絵や文字を書いて自分だけのオリジナル提灯をつくってみませんか?小さなお子様から大人の方まで、気軽に楽しめます。

楽座手(500円を提示すると約120の参加店舗にて様々な特典サービスが受けられます。かわいい雑貨やお洒落なカフェやバーなど人気のお店も多数参加。

町の超珍しいものごと=「超珍(提灯)」を超珍の灯りで照らす妖精・超珍くんに誘われて…。スマートフォンを用いてならまちに眠る数々の謎と解いていきます。

周遊型イベント 超珍 in ならまち

超珍なものを探してまちを歩き、SNSにアップ!「品評会」ならぬ「珍評会」パーティーでみんなとシェアして盛り上がろう!!!

実施日

8月19(土)

Vol.

4

参加者

募集

元興寺 (がんごうじ) 夜間特別参拝

開扉された国宝 極楽堂が幻想的にライトアップされ、極楽堂の正面に位置する東門から参拝いただけます。

また、東門前広場は、『ならまち遊歩』の会場として提灯の灯りで照らされます。

期 間

8月16日(水)・8月17日(木)

時 間

18時30分~21時

(通常拝観は、9時~17時まで。拝観料500円。)

料 金

無料

興福寺 東金堂 夜間拝観

国宝 東金堂の拝観時間が延長されます。

また、五重塔もライトアップされています。

期 間

8月16日(水)・8月17日(木)

時 間

17時00分~20時30分  *受付は、20時15分まで。

(通常拝観は、9時~17時まで。)

料 金

大人300円

ならまち遊歩実行委員会(平日 月~金9:00-16:00)

〒630-8217 奈良市橋本町36番地 Tel.0742-93-5250 E-mail:yuho.naramachi@gmail.com

主催:ならまち遊歩実行委員会 共催:奈良県・奈良市

平成29年度 文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業